春季永代経法要について

先に触れたとおり、新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、この度の春季永代経法要はインターネットを介してのライブ配信とさせていただきます。総代長さんから、全くの無参拝はご講師さんに失礼であろう、というご指摘をいただいたので、総代さん、仏婦の役員さんなどとともに感染防止対策を図った上で聴聞させていただきます。

ご講師さんに来年に延期させていただくとの断りを入れて、中止とさせていただくことはできたのですが、来年の約束も保証できません。また、ずっと続けてきたことを止めてしまう、というのにも抵抗がありました。何とか手立てはないものかと思案した結果、若手の布教使さんたちがYouTubeを使って配信しているのが目に止まり、これをやってみようということになりました。坊守からは誰が見るんね?と止められましたが、久しぶりにシステムエンジニアもどきのことをする楽しみもあり、何とか了解を取り付けました。実際に見てくださる方がいるかは甚だ疑問です。

今回構築したビデオ配信サーバーには、連日の如くいろいろな国からサーバーを乗っ取ろうと攻撃が仕掛けられています。どんどんブラックリストに積み上げて防御していますが、こんな時期でも盗み取ってやろうという輩が多いのにはあきれます。たいした情報はそこには置いていないので心配はしていないのですが、もし当日こけたらすみません。バックアップ体制は取っておきます。

↓は法要当日になったら視聴できます。(誤ってクリックするといけないので静止画にしました)

 

 

KOUENJI,Hiroshima,Japan