春季永代経法要

DSC_0049

ご案内の通り、5月25日、26日と春の永代経法要を勤めます。
ご講師は安芸高田市向原 長圓寺前住職の冨島昭圓師です。
昭圓師のお父様である冨島昭海師には、現住職夫婦の媒酌人を勤めて頂き、その年の春季永代経法要のご講師としてお取次ぎくださいました。親子二代にわたってのご法縁となります。
今日、お参りいただいた方が「私の郷里は長圓寺さんの門徒です。永代経にお参りさせていただきます」とうれしいことをおっしゃられました。昨日も電話で、郷が長圓寺さんの門徒でお説教の前にお話がしたいのですが、いつ頃来られますか?とお尋ねになった方がいらっしゃいました。(その方からは結婚したてに聞いておりましたが、20年以上前の話です・・・)
うれしいことです。そうしてご法縁が続いていけば何よりです。

今日は夕方きれいな半円の虹が見られました。(5/16の投稿です)

KOUENJI,Hiroshima,Japan