未分類

青空の梅干しに~

青空の梅干しに~

4月8日はお釈迦様の誕生日、花まつりです。光圓寺の所属する広真会(旧市内の浄土真宗本願寺派の寺院からなる)では、この季節に講演会、パレード、灌仏(かんぶつ)を広島市内で行っています。その中で4月5日に開催された中島岳志さ…

宇多田ヒカルの「道」

 今朝、いつものようにお参りに行く途中、車内でFMを聴いていたら、宇多田ヒカルの「道」が流れていた。 何の気なしに聴いていたら、ハッとするフレーズが耳に飛び込み思わず聞き入ってしまった。 「人は皆生きているんじゃなく生か…

まこと会夏法座

明日7月14日(木)光圓寺仏教婦人会まこと会夏法座を開きます。 婦人会に所属していない方でもどうぞお参りください。 今日は一日中雨模様。黒田投手の200勝もお預けかな。

春季永代経法要御礼

春季永代経法要御礼

 5月25日、26日と光圓寺の春季永代経法要を勤めさせて頂きました。  あいにくの天気とオバマ大統領来広の影響で、お参りが少なかったらどうしようと思っておりましたが、二日間とも予備のイスを出すほどのお参りをいただき、本当…

春季永代経法要

春季永代経法要

ご案内の通り、5月25日、26日と春の永代経法要を勤めます。 ご講師は安芸高田市向原 長圓寺前住職の冨島昭圓師です。 昭圓師のお父様である冨島昭海師には、現住職夫婦の媒酌人を勤めて頂き、その年の春季永代経法要のご講師とし…

若手門信徒の会

まこと会総会の日、4月20日の夕方18:30より、若手門徒(といっても40代半ば以上)の方々と親睦を兼ねた集いを開催します。 光圓寺には仏壮会は今のところありませんが、組織に基づいたしゃちこばった会ではなく、門徒さん同士…

境内地等の改装について

現在参道を整備中です。2006年に一旦は石灰を土に混ぜて硬化したのですが、昨今の車両の入行状況によって表面が削り取られ、凸凹の状態となっており、つまずき等が発生しやすくなっております。今後も車社会は続くものと思われますの…

藤 秀璻師 三十三回忌法要

5月12日はお隣、徳應寺さんの藤秀璻法師の三十三回忌でした。私が、大学入学のため上京した日、昭和58年4月2日に99歳で御往生されました。 広島文理大等で教えられ、多くの方に影響を与えられた仏教学者でもあります。私が生ま…

広島土砂災害について

皆さま各報道でご承知の通り、8月19日夜半より降り続いた集中豪雨により、広島市北部は大変な被害に遭っております。御門徒の中にも大変心配な方がいらっしゃいますが、いたずらに安否を伺うわけにもいかず、ただご無事であることを願…

ご会葬御礼

第十八世坊守(前々坊守)飯田露の葬儀に際しましては、ご多用中のところ遠路わざわざご会葬賜り、誠に有り難く厚く御礼申しあげます。 合掌

KOUENJI,Hiroshima,Japan